■プロフィール

スティア・SPI

Author:スティア・SPI
どうも、スティアといいます。
SPIというのは昔使っていたHNです。
年齢 20代です。体内環境はry
性別 男
ゲーム 主にRPG。ドラクエ FF ポケモン マリオRPG系 テイルズ はそこそこやりました。

ドラクエはスラもり、バトルロード、携帯のものは未経験です。2は未クリアで売却orz
FFは大体が借りるor中古でプレイしました。
テイルズは半分ぐらいやった程度です。
やりこみ度は低いです。 


※ないとは思いますが、無断転載禁止です。


一応pixiv入ってます。

PIXIV
だいたいの絵はブログにも置いてあります。




お絵かきチャット

Twitter

ゲームプレイ記のページ

絵置き場 2/27up

ドラクエ6DS セリフ集(途中)

■最新記事
■最新コメント
■最新トラックバック
■月別アーカイブ
■カテゴリ
■FC2カウンター

■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■リンク
■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QRコード

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
DQ6DS番外 セリフピックアップ:アモスに真実を話した場合の会話@モンストル
※今回は結構なネタバレなので注意です。

制限プレイのほうは、アモスさんのセリフ収集がなかなかすすまずまだ止まっています。
このままではジョーカー2が出る前に終わるのかあやしいところです(
やめようという気になってはいないのはいい事なのですが。


みなさんはアモスさんを仲間にしていらっしゃるでしょうか?
もしかしたらモンストルの存在に気づかないまま進めた方もいらっしゃるかもしれませんが;
イベント自体も必須ではないですが、仲間がひとり増えるというおは大きいですよね。とくにDSではモンスターも仲間になりませんし。
中には、仲間にしない選択をできない方もいるかもしれません。
私も、初回プレイで真実を話してしまって仲間にできなかったとき以来ずっとアモスさんを仲間にしています(笑)
しかし今回はセリフを集めるということで、仲間にしないほうも一通り見てきました。
仲間との会話もあるので、より受けるダメージが大きくなってますね;

仲間にしなかったときの反応を持ってきてみました。もし仲間にしなかった場合のセリフに興味のある方はどうぞ。





★イベント後のアモスとの会話と仲間の反応

アモス「どうかしましたか 旅の人? 私の顔に なにかついていますかな?
(選択肢1>いいえ
   「では どうして 私のことを そんなに まじまじと……。
   「なあに 病気のことなら 心配 いりません。
   「町の人たちが とても よくしてくれますから きっと もうすぐ 回復するでしょう。

(選択肢1>はい
   「えっ? いったい何がっ!? ……っとかいって だまされませんよ。
   「さっき 顔をあらった ばっかりですからね。 わっはっはっは。
アモスは 気分よく わらっている。 事情を 説明しますか?
(選択肢2>いいえ

※4途中でやめた場合
・ハッサン「ふう……。 やっぱ 本人には いえないよな。
・ミレーユ「アモスさんの 顔をみてたら 本当のことなんか 話せないわよね……。
・バーバラ「本人を 目の前にして いちばん だいじなことを いえないって つらいわね……。
・チャモロ「まあ 今は いわなくて 正解なのでは ないでしょうか。

(選択肢2>はい
アモスは 気分よく わらっている。 本当に 夜の変身のことを 話してしまうんですね?
(選択肢3>いいえ  >※4

(選択肢3>はい
(先頭のキャラの名前)は ついに 話してしまった!
アモス「え? 私が 夜ごと 怪物に? またまた そんな じょうだんを!
   「もうちょっとで 信じてしまうところでしたよ。 わっはっはっは。

・ハッサン「つ ついに 言っちまったか……。
     「でも まあ 本人が まに 受けなかったようだから ホっとしたけどな。
・ミレーユ「アモスさんの いまの 返事を どう思う? (主人公)。
     「自分が 怪物になる という話を じつは 信じたのか 本当に 信じなかったのか……。
・バーバラ「アモスさん 笑ってたね……。
     「大丈夫だよね? 町を 出て行ったり しないよね?
・チャモロ「うーん ついに 話してしまいましたね……。 これが いい結果に むすびつけば いいのですが。


○中央:神父会話後(アモスに真実を伝えた後)
・ハッサン「こほっ……。 もう 手おくれだけどな。
・ミレーユ「もう言っちゃいました なんて 言えないわよね……。
・バーバラ「アモスさん この町を 本当に 出て行ったり しないよね……。
・チャモロ「くっ……。 よかれと思って 話したとはいえ こう言われると つらいですね。



★アモスが出て行ったあとの町人との会話と仲間のセリフ
(真実を話し理性の種を入手すると出て行く)

●南民家:おばあさん「まさか アモスさまに あのことを話したのは お前さんたちじゃなかろうね……。
>はい、いいえ
          「まあ ええ……。 だれにでも あやまちは あるもんじゃ。
          「もう とりかえしは つかぬが ひとつ 勉強になったと思って これから先は 気をつけるんじゃな。
          「もう アモスさまのことは さがしても ムダじゃ。 あきらめるしかないのう。

・ハッサン「オレたちが とりかえしの つかない ことを したって……?
     「あのときは アモスに 本当の ことを 教えてやろうと しただけだろ? (主人公)。 
・ミレーユ「アモスさんのことは あきらめろ……ですって?
     「理性のタネのことを 教えてくれた人が いいかげんな ことは いわないかしら……。
・バーバラ「さがしても ムダ? もう とりかえしは つかないって どういうこと?
・チャモロ「あきらめろ ということは もう 二度と アモスさんに 会えない ということですか?
     「……この おばあさんは ウソを 言っているようには 見えないのですが……。


●西:男性「うーん ここにも いないか……。 アモスさまは いったい どこに 行かれたのだろうか……。

・ハッサン「アモスは いったい どこに 行ったんだ……。
・ミレーユ「この人は ずっと アモスさんを さがしているようね……。
・バーバラ「せっかく 北の山から 理性のタネを 持ってきたのに……。
・チャモロ「アモスさん 昼間は ずっと ねていた はずなのに……。


●西民家:男性「私の子どもが まものに おそわれたのです。
       「でも あわや と いうとき アモスさまに 助けていただいて。
       「あのかたは この町の英雄。 いえっ まさしく 救いの 神ですよ!
       「なにも この町を 出てゆかなくても……。 うくく……。

・ハッサン「アモスは 本当に 町の人たちのために はたらいて いたんだな……。
・ミレーユ「町の英雄が 出て行ったって……。
・バーバラ「まさか アモスさん 自分が まものに なるのを 気にして……?
・チャモロ「信じたく ありませんが もし本当に 出て行ったなら これは 大ごとですね……。


●中央:神父「この町の英雄 アモスさまの お姿が 消えてしまったのです。
      「いったい あの病気のお身体で どこに ゆかれたのでしょう……。 アモスさまの身が 心配です。

・ハッサン「本当に アモスは この町から 消えたのか……?
・ミレーユ「アモスさん……。
・バーバラ「ホントなの!? まだ 町のどこかに いるんじゃ ないの?
・チャモロ「まだ 病気は なおっていない というのに 町を 出ていってしまった?
     「それが 本当なら たいへんな ことに なってしまいましたね……。


●教会:女性「アモスさまが 自分から お姿を 消したからには もう だれにも 見つけられませんわ。
      「今は ただ こうして アモスさまの ご無事を 祈るだけです。

・ハッサン「ホントに 消えちまったのか? アモス……。
・ミレーユ「この人は アモスさんのこと よく知っている 人だったわよね。 だとすると……。
・バーバラ「この人の いうことが 本当なら もう アモスさんには 会えない……ということ?
・チャモロ「このかたは みょうに 自信のある 発言を されますね……。


●北西:おばさん「わたしには わかるよ。 アモスさまは きっとヒミツを 知ってしまったのさ。
        「そして 町のみなさんに これ以上 迷惑を かけられないって でていってしまったんだよ。

・ハッサン「アモス……。
・ミレーユ「人に めいわくを かけるのは つらいことよね……。
・バーバラ「アモスさん どこかに いっちゃったの……?
・チャモロ「私たちが 持ってきた 理性のタネで なおるかも しれなかったのに……
     「本人が いなくては つかいようが ないですね……。


●北:おじさん「はあ……。
       「アモスさんが いなくなってから この町は まるで 火が消えたみたいですよ。

・ハッサン「なんだか 町の 雰囲気が くらいぜ……。
・ミレーユ「とても おもい ためいき だわね……。
・バーバラ「どこかに ちょっと 用事を 足しに 行っただけ じゃないの?
・チャモロ「本当に アモスさんが いなくなったら 町の人は 落ち込むでしょうね……。


●東:荒くれ「まったく どこの どいつだよ! アモスのだんなに ヒミツを しゃべっちまったやつはっ!

・ハッサン「これって もしかして あの時の……ことか?
・ミレーユ「いやな よかんが するわね……。
・バーバラ「やっぱり ホントのことを 聞いて ショックだったのかなあ……。
・チャモロ「あの時 アモスさんは 明るく ふるまって いましたが じつは そうじゃなかったと……。


●宿屋:詩人「ふしぎなことが あるものですね。
      「アモスというひとが いなくなってから この町には じしんが おきなくなったんですよ。
      「おかげで ぐっすりと ねむれます。 いやー よかった。

・ハッサン「コイツだけ 何も 知らないんだったな。
・ミレーユ「私たちが 北の山に 行っているあいだに アモスさんが いなくなった……?
・バーバラ「この人の いま 言ってることが 本当だとしたら……。
・チャモロ「じしんが とまった… アモスさんが いなくなった… それは 本当なのでしょうか……。


◇北西民家(アモス宅)
・ハッサン「だれも いないと 広く 感じるな。
・ミレーユ「あるじの いない家は ちょっぴり さびしいわね。
・バーバラ「なんか ガラーンと しちゃったね。
・チャモロ「アモスさんの 家って けっこう 広ったんですね。
※加入したときと同じ


●北西民家:犬「くーん くーん……。

・ハッサン「アモス……。 いないようだな。
・ミレーユ「家の中には ワンちゃん だけみたい……。
・バーバラ「いえのなか ひんやり しているよ……。
・チャモロ「いつにも まして かなしそうな 顔に見えるのは 気のせいでしょうか……。




知らずにこの展開に行ってしまうとかなり凹みそうですorz
スポンサーサイト
DQ6セリフ集 | 01:01:14 | トラックバック(0) | コメント(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。